2007年02月10日

太極拳の効用

太極拳のゆっくりとした動作は、脚力を強めるので、当然腰も強化されます。踏んばり(脚力)とゆっくりとした動作の繰り返しでしらずしらずのうちに身のこなし(バランス)が養われ股関節が強化され、転倒予防に効果があります。又、心臓の動きが強化され血行が良くなります。太極拳は年齢に関係なくいつからでも始めらます。ある老人ホームではこの効用に気づき太極拳の一部の動作を取り入れたところ、つまずいたり、転倒したりする人がめっきり減ったそうです。
posted by kanka24 at 23:01| Comment(0) | 太極拳の効用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。